top of page
  • しゅうへい園長

かき氷屋さん、始めます

というのは冗談で、なんで業務用かき氷業務用機があるかというと、明日、保育園のお楽しみ会があり、


そのなかで、JA青年部として、かき氷を提供してあげるんです。

 


コロナによって、いろんな夏祭りが中止となったので、ちょっとでも夏らしいことを。ということで、


去年から地元の保育園、小学校にかき氷を提供しています〜。



今日、かき氷のシロップをスーパーに買いに行ったら、店内に置いてなくて、店員さんに聞いたら「季節商品なので、もうおいてないです。」


「マジですか!Σ(゚Д゚;)」


となり、別のスーパーには、なんとか数本残ってました。よかった〜(o´д`o)=3

 


保育園の子どもたち、明日の午後には、かき氷を振るまうからね。待っててね〜(´∀`○)ノ

 


午前中は、引き続き文旦の摘果をしていきます。(小さい実や傷のある実を落とす)



さぁ明日も元気に。(*´A`)ノ




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

あっという間に

6月ももう折り返しを過ぎた。早いねー。時間が経つのって。(o´д`o)=3 1日があっという間だし、1ヵ月ももう中旬過ぎたって感じだし。そして、もう年末か!?てなっちゃうんだろうな。 今月は、文旦の枯れた木の撤去と、草刈りと、文旦の病気の防除と。 文章で書くと3つだけなんだけど、1つの作業に1週間以上かかるから、すぐ月末になっちゃうよねー。( ゚Д゚) まぁ今のところは、文旦 、順調に生育してるか

Comments


bottom of page