• しゅうへい園長

ピートモスってなんじゃらほい?

「ピートモスって、なんじゃらほい?」

うちの奥さんに「ブルーベリーの苗木に撒きたいからピートモスを買って欲しい。」

と言われ、はて?ピートモス?Σ(゚Д゚;)

 

文旦栽培のなかでは使ったことないな〜。


肥料じゃなさそうだし、堆肥でもなさそうだし〜。まぁ、JAの資材販売センターに行ったら売ってるんじゃない。と思い、

 

JAの資材販売センターに行って、

「ピートモスってありますか?」

と訊くと、


JAの職員さんが「ありますよ〜。どのくらい要ります?」

と問われたので、

「じゃあ、1番小さいサイズを1個。」

と注文。

 

先日、植えたブルーベリーの苗木。高さ20センチくらいの1年生苗木の周りに、撒くらしいので、そんなに量はいらないはずと思って、小さいサイズを頼んだんですが、

 

さすがJA。プロ仕様。カナダ産のピートモス。1番小さいサイズが113リットルの量でした。Σ(゚Д゚;)

 

これ、ブルーベリーだけに使うんだったら、10年分以上あるんじゃない!?

 


ブルーベリー以外に使い道ないかな〜とネットで調べてみたら、土をフカフカにする土壌改良資材のようなので、野菜を作る時にも畑に混ぜてみようと思ってます。


ただ、このピートモスは酸性らしいので、畑に混ぜるときはアルカリ性の苦土石灰を入れて、弱酸性になるようにしていこうと思います。※野菜は弱酸性の土のほうが育ちやすいんです。


さぁ明日も元気にいきましょうー(*´A`)ノ





閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示