top of page
  • 執筆者の写真bonba0110bon

何かの視線を感じるなと思ったら

文旦の伸びた枝を剪定してる中、ふと誰かの視線を感じるな〜と思って右を向くと、

 

文旦の葉っぱの影から、じーっとこちらを見ている生き物が!

 

 

カマキリです。Σ(゚Д゚;)

 

 

カマキリって草むらにいるイメージですが、意外と文旦の樹にもいるんですよ。

 

文旦の新芽を食べに、イモムシとかバッタがくっついているから、それを食べにカマキリがきて、

 

カマキリを食べに鳥がきて、その鳥がフンをして、文旦の樹の肥料になる。。。

 

 

自然の中で循環されてますね〜。(o´д`o)=3

 

 

さぁ明日も、ちょこちょこ伸びた枝を切っていくぞ。

 

明日も元気にいきましょう〜(*´A`)ノ




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

出荷の合間に、今度は春肥。 もう春というか初夏。今週あったかいなぁ〜。 肥料は、撒く時期が決まっているので、今肥料まいてます。 文旦の樹の栄養にもなるけど、雑草にとっても栄養になるので、4月にはめっちゃ草が伸びてるんだろうなぁ。Σ(゚Д゚;) 今週は、春肥を撒きつつ、荷造りしていきます。 さぁ、明日も元気にっ(*´A`)ノ

bottom of page