• bonba0110bon

恵みの雨をうけて

昨日は、2週間ぶりくらいに雨が降り、日照り続きで、実の水分が抜けてブヨブヨになっていた文旦がパンっと張りのある実に戻りました〜。

 

今日も引き続き、伸びすぎた秋芽を切り落とし(この時期に出てくる芽は秋芽といって、文旦の実にいくはずの養分をグングン吸ってしまうのと、

秋芽は、ヒマワリの茎みたいに垂直に伸びて葉を広げるので、文旦の実に日光があたらなくなっちゃうので、除去します。)

日焼けしてる文旦の実にガムテープを貼ってました。(文旦の実に日光があたらないと、色づきが悪くなっちゃうんですが、日光にあたりすぎると、日焼けしちゃうんです。Σ(゚Д゚;)

 

もう台風が来ることなく、収穫をむかえたいな〜(o´д`o)=3

 

明日も頑張りましょう〜(*´A`)ノ



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

農家って、にこやかに畑仕事をしているイメージがありますが、農家も人間だもの。 悔しがるし、んもぅー!Σ(゚Д゚;)ってなる日もありますよ〜。 今日で、文旦の花つけ(人工受粉)が終わる予定だったんですが、 今日の天気予報は曇りの予定だったのに、午後から急に時雨。 えっ!嘘やろ〜。って思って、Yahoo天気アプリで雨雲レーダーを確認したら、バッチリ雨雲がかかってるやん。(o´д`o)=3 雨が降ってた