top of page
  • 執筆者の写真bonba0110bon

感謝の気持ち

昨日、今日も文旦畑の草刈り。そして昨日の午前はJA青年部の後輩が、草刈りを手伝いに来てくれました。


なんで手伝いに来てくれたかと言うと「修平さんが、JA青年部の会議や出張に出て、農作業が遅れているみたいだったから手伝いにきました。」

とのことです。


後輩自身も文旦を作ってて、いろいろと仕事があると思うので、僕は「農作業の遅れ、何とかなるから手伝いに来てもらっなくても大丈夫だよ〜。」

と断ってたんですが、


後輩「手伝いに行きますー!」と言ってくれるので今回来てもらいました。


おかげさまで、半日分作業が進みましたし、

「手伝いに行きます」って言う気持ちが嬉しいですね。(´∇`) ノ


後輩だけじゃなくて、近所の先輩からも「青年部活動頑張ってるから」とか「この前お世話になったから」とかで、柑橘の小夏やアスパラガスをいただいたり。


周りの人から感謝されると、その分自分もその感謝に応えようと思えるもんですね。


JA高知県青壮年部の委員長の任期は今年度まで、これからもイベントや出張があったり、大変ですが、がんばってきますよー。


さぁ、明日も元気にっ(´∇`) ノ


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page