• bonba0110bon

気になる文旦の色づき

今日も引き続き文旦の野囲いづくり(貯蔵づくり)です。

 

 

今年の文旦は色づきがまちまち。もう薄黄色になってる文旦があるかと思えば、まだ薄黄緑色の文旦もある。

 

畑の場所ごとに色づきが違うのは、まぁあることなんどけど、同じ畑の中で、こんなに色づきに差があるなんて!?Σ(゚Д゚;)

 

今までになかったことだな〜。まぁ今年は冬の寒波。長い梅雨。真夏に梅雨みたいな長雨と、今までにない気候だったから、

 


そりゃ、生育も今までとは違うか〜。色づきの遅い実も収穫までにはなんとか色づいて欲しいな〜。

  


さぁ明日も頑張ろう〜(*´A`)ノ



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日は朝から文旦畑と山の境の雑木をチェーンソーで切り倒していたら、 チェーンソーの刃を止めているナットがポトリと。Σ(゚Д゚;) 落ちているであろう地面をめっちゃ探したんだけど、見つからず。 「あー、これは探し続けるよりは、JA農機屋さんでナットを買った方が早い。」 と思い、JA農機で、ナットを付けてもらいました。 ほんと、山で落とすと見つからないけど、今度、草刈りをしてる頃に見つかったりするんだ