• bonba0110bon

花芽が少ないのはなぜ?

今年は基本的に土佐市の農家は、文旦の花芽が無いんだな~。自分ところだけじゃなくて、地域的に無いということは、天候が影響している。冬の寒波や乾燥など。

 

 

でも、天候が影響しているにもかかわらず、花芽がそこそこある農家さんもいる。

 

うちの文旦畑から、10メートル離れた近所の農家さん2軒。の文旦畑は、そこそこ花芽があるんです。


うちと隣同士の畑だから、天候は同じはず。Σ(゚д゚;)

何が違うんだ!?

 

と思っていたら、僕の畑でも1か所だけ、そこそこ花芽がある場所が。

 

ここの畑は、日照時間が短く、川の近くなので、山にある文旦畑と比べると気温も低いはずなのに、花芽が。

 

 

状況をまとめると、

・今年は天候の影響で花芽が少ない。

・天候の影響を受けているのに、花芽がそこそこある畑もある。


 

じゃあ、花芽が少ない園地と、花芽がそこそこある園地の違いは?

 

→『天候以外の要因がなにかある。』

 

 

やっぱ、「花芽が少ないのは、天候のせい」ということで、考えるのをやめるのは良くないな~。

 


なんとなくだけど、要因のひとつは思い当たるふしがあるんだけど、それ以外にも、何か要因があるかもしれないし。

 

と思いながらの今日は、文旦の樹の剪定。


明日も文旦の剪定をしてきます~ヽ( ´ー`)ノ



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示