top of page
  • しゅうへい園長

2020年みたいな・・

2020年に大寒波が来て、文旦の葉っぱが落ち、樹勢が弱り、2021年の春には、花がほとんどなく、大不作になりました。

 

その分、今年2022年は表年で豊作となりましたが、12月で、最低気温が-3℃となる寒い冬。※例年だと寒くても-1℃か0℃くらい。



12月でこんなに寒いと、1月、2月も結構寒いよー。(;´・ω・)ウ

 

この気候だと、2023年は、また不作になるかもしれないなー。

 

なんとか大不作にはならないように、思いつく対処はしておこうと〜。(o´д`o)=3



やるぜ、やったるぜ〜。

さぁ明日も元気にっ(*´A`)ノ


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page