• しゅうへい園長

「Well-being(ウェルビーイング)とは何ぞや?」

最近、ラジオや雑誌等で見かけるWell-being。

はいはい。来ました横文字。SDGsの次はWell-beingですか!?


そもそも、どんな意味なん?「(゚~゚o)

と調べてみると、


「身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味する概念。幸福と訳されることもある。」だそうです。

 


え、じゃあHappiness(ハピネス)とどう違うの?(ノ゚□゚)ノ

ってまだググってみると、Happiness(ハピネス)は感情的で一瞬しか続かない幸せで、Well-being(ウェルビーイング)は持続的な幸せ。だそうです。



おー、そうなのか~。なんか分かったような、分からないような。「(゚~゚o)



じゃあ、農家はWell-being(ウェルビーイング)なのか?と考えてみると「人による。」としか言えませんが、


社会または地域と関わりあっている先輩方は、精神的にも明るい人が多いのかな~という感じはします。ヽ( ´ー`)ノ 



僕も、そんな先輩方を見習いつつ、良好な状態を持続できるように頑張っていきたいな~と思いながら、



ラジオを聞きつつ、文旦の摘果(傷のある実や小さい実を落とす)をしていました。



さぁ、明日も元気にっヽ( ´ー`)ノ



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示