丸神文旦  -

丸神文旦(まるがみぶんたん)とは

 

文旦(ブンタン)は柑橘類の一種で原産地はマレー半島からインドネシアなどの東南アジアと言われていてます。日本には江戸時代初期に渡来した。生産地域によっては、ざぼん、じゃぽん、ぼんたんとも呼ばれています。

 

文旦(ブンタン)の樹は3mほどまで育ち、果実は品種により直径15cm~25cm、重さは500g~2Kgまで様々な大きさになります。

 

果実は皮の厚さが特徴で大きさの50%程度を占める程で、果肉は柑橘系独特の甘みと風味をもちます。ちなみにグレープフルーツ、夏みかん、ハッサク等はブンタンの自然交雑によりブンタンの血をひいている品種なんです。

現在ここに表示する 商品はありません。